東京矢印・仕事と仲間と犬と。

日常のこと

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキドキのハワイ旅行



aloha!

ハワイ土産が届きました。

封を開けたら異国の香りに興奮。

海外って言葉だけで刺激受けますよね。

だっていろいろ想像しちゃうから。

楽しかった想い出やら、まだ見ぬ地への憧れやら。

特にハワイは初めての海外旅行先なので、思い出深い。

もうかれこれ四半世紀以上まえのことなのだけど、あれこれと記憶に残っている。

特に広島のおじいさんのことはたった30分たらずのことだったけど、この先も一生忘れない出来事。当時のハワイ旅行は20才そこそこのガキが自分のお金で行けるわけはなく、当時努めていたバブルな感じの会社の社員旅行だった。豪華なベッドに、ふかふか絨毯、全室オーシャンビューで、朝はトロピカルなフルーツ食べ放題で、昼はお肉食べ放題、夜は鉄板の上で生きたまま焼かれる生伊勢エビを見ながらのシャンパン。セカンドバック片手に派手なシャツの胸元をガバッと開けて歩くワイキキ。もう有頂天もいいところ。そんな日を3日くらい過ごした朝、トロピカルフルーツにも飽きたし、ビーチ外れのマクドナルドへ入った。東京のよりボリュームが多く感じるポテトフライをほおばっていたら、隣の席に座るおじいさんが話しかけてきた。

『ニホンジンデスカ?』
「そうです」
『ヒロシマ二、イッタコトガアリマスカ?』
「ありません」
『ソウデスカ・・・』

聞くと、おじいさんの両親が広島出身で、子どもの頃に1度だけ両親に連れられて行ったことがあったと。でも戦争が始まって、終わって、両親も亡くなり、気づけばおじいさんになっていた。もう一度だけ広島にゆきたかったけど、チャンス無く諦めてしまったので、こうして日本人と話す機会があると、広島のことを訪ねているのだとか。残念ながらボクは広島には行ったことがなくて、おじいさいの期待には応えられなかった。それなのに、帰り際にMacの無料チケットお礼にくれた。ここは記憶が曖昧だけど、ハワイではお年寄りにMacの無料券が配られているらしく、タダだからあげると言っていたと思う。タダなのかもしれないけど、ボクにはとても大事なチケットだと思ったのでお断りしたのに、いいからと置いて出て行ってしまった。ボクは日本に帰ったら、広島に行ってまたハワイにきたらこのマクドナルドに来ると、心に決めて帰国したのだったけど、そのあとすぐにバブルがはじけて、次の年の社員旅行は伊豆の温泉になってしまった。もちろん自力で行けるお金もなく、広島にも行かずじまい。いつかいつかと・・・、四半世紀が経った今、ブログを書くことで思い出してしまったのだった。

そういえば、広島にはまだ行ったことがなかった。
日本全国いろいろ行っていますが、広島はない。

今度行ってくるかなー

でもハワイがいいなー

てか話が飛んだなー

( ̄曲 ̄)ノ イエイ イエイ


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

東京矢印

Author:東京矢印

最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
 
ブログ内検索
 
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。